さいたま市内の桜の木もかなり満開のところが増えてきました。

週末は雨のようなので散らなければいいのですが、、

 

春ですが夏の新製品のお知らせがございます。

KATO2017年8月生産予定品

KATO8月生産予定品のアナウンスがありました。

まずはポスターをどうぞ。

031057-28_発売予定品2017年8月_-D-.indd

価格は税抜きメーカー価格となります。

<新製品>

10-1427    E4系新幹線「MAXとき」 8両セット \21,000
10-1411    251系「スーパービュー踊り子」新塗装 6両基本セット \18,800
10-1412    251系「スーパービュー踊り子」新塗装 4両増結セット \8,600
3101    アルプスの機関車Ge4/4 Ⅲ(アルブラ線100周年ラッピング) \9,000
10-1413    アルプスの赤い客車 EwⅠ 4両基本セット \7,200
10-1414    アルプスの赤い客車 EwⅠ 4両増結セット \8,800

 

<再生産品>
10-1202    489系白山色 5両基本セット \16,500
10-1203    489系白山色 4両増結セット \8,400
10-292    E4系新幹線「MAX」 4両基本セット \12,500
10-293    E4系新幹線「MAX」 4両増結セット \8,500
3024-1    EF64-1000 JR貨物新更新色 \6,200
3066-6    EF81-81 お召塗装機(JR仕様) \7,200
1-551    (HO)スハ43ブルー 改装形 \5,500
1-552    (HO)スハフ42ブルー 改装形 \6,000
1-553    (HO)オハ47ブルー 改装形 \5,500

 

あわせてアメリカ型新製品のアナウンスもありました。

10755-2    FP7A+F7B ミルウォーキーロード2両セット \19,500
17711-2    FP7A ミルウォーキーロード #95C \11,500
10753-2    ミルウォーキーロード(オリンピアン・ハイアワッサ) 9両セット \29,400
062792-01_発売予定品情報_4月号_オリンピアン_-D-.indd

 

251系スーパービュー踊り子についてメーカーの説明によるとヘッド/テールライト・室内灯がLEDに変更され車端部床下に汚物処理装置が取り付けられるそうです。

●ご好評いただいている251系「スーパービュー踊り子」をアップデートいたします。
実車は平成2年(1990)の登場以降、25年余を経た今もJR東日本を代表する特急列車として活躍を続けています。
今回の製品からヘッド/テールライト、室内灯のライトユニットをLEDに変更し、より輝度が増すと同時に実感的な光を再現いたします。また床下には新たに汚物処理装置を取り付け、車端部床下の精密感を追求しました。
◆E231系・E233系をはじめとする首都圏を走る各列車と合わせて、熱海・伊豆界隈を往来する情景をお楽しみいただけます。また、JR東日本の特急形電車シリーズとしてE259系「成田エクスプレス」、E657系「ひたち・ときわ」などと並べてコレクションするのもお勧めです。

 

アルプスシリーズやアメリカ型ハイアワッサなど外国型車両も魅力的ですね。

また初回生産がすぐに無くなってしまったEF81-81の再生産もラインナップされております。

 

文責:西村和秀