こんにちは。

先ほどトミックス新製品の500系新幹線(ハローキティ)をご紹介しましたが
昨日情報がオープンとなった「プログレッシブグレード」のご案内です。





「プログレッシブグレード」Progressive Grade とは
「次世代の鉄道模型の旗艦となるモデルをつくりたい」
我々トミーテックはそんな思いで、
今までの「ハイグレード」の枠を大きく超える、
“こだわり”や“現時点での最新技術”が つまった製品を企画致しました。
そして我々はこの次世代モデルを、
新たなグレード=「プログレッシブグレード」 と名付けました。
次世代の鉄道模型への第一歩を、
鉄道模型を愛するみなさまと共にできれば幸いです。
<Progressive=進歩的な、革新的な、漸進的な>

第1弾 動力性能向上 First step : Canon motor
「プログレッシブグレード」の第1弾として、
動力関係の新開発を進め、
かねてよりご協力頂いている、
キヤノンプレシジョン株式会社様と共同開発による 新型モーターを採用いたします。
モーター形式・機構部を含めたトータルな 見直しを行い、
なめらかな運転を実現する 新型モーターに、ぜひご期待ください。
POINT
・滑らかな走行 急発車/急停止の低減
・モーター動作音の低減


出典:トミックスHPより


メーカーからの資料によりますとハイグレードよりさらに上のグレードで
まずは動力性能の向上が図られるとのことです。
おそらく「四季島」がこの「PG」として発売されるのではないでしょうか。


より細密化が進むNゲージに期待しています。

それではまた。


文責:西村和秀