P1030001

先日開催された「おおさか鉄道模型バザール」たくさんのお客さまにご来場いただきありがとうございました。

ほんとうに酷暑といっていいぐらいの暑さでしたがご来場くださったお客様のアツさも伝わりました。また来年も開催したいと思っておりますのでよろしくお願いいたします。


さて冒頭の画像は先週開催されたKATO新商品説明会で展示されていたパンダくろしお先頭車です。
今回は京都開催分に行ってきました。


P1030002

白浜アドベンチャーワールドのみどころが詰まっています。
昔はワールドサファリって言ってませんでした?



P1030004
EH500 3次形後期仕様です。

P1030003
うちの近くの武蔵野線でよく見ます。



P1030006

P1030005

キハ82 900です。
昔は切り継ぎ大変でしたが完成品が出るとは!



P1030007
E231系3000番台八高線・川越線です。
ボディのサンプルです。


P1030012

P1030009

P1030008

P1030015

P1030016
期待の大きい(個人的に)35系4000番台客車です。
現代に蘇ったダブルルーフ客車です。


P1030018


P1030019

P1030020

P1030021

P1030022
牽引機となるD51 200です。

KATO蒸気機関車は安定の出来です。


P1030017

165系「佐渡」です。



P1030013

P1030014

来月4日・5日に東京ビッグサイト西3ホールで開催の
「鉄道模型コンテスト」会場限定品としてオリジナルロゴの入ったコンテナを積載したコキ107-2018(テールライト付)が発売されます。
そのコキ107のサンプルも展示されていました。



KATO新商品説明会の模様は以上となります。
来月はイベントがあるので新商品説明会は開催されないとのこと。



しかし京都は暑かった。


それではまた!


文責:西村和秀